クリニックの特長

当院の4つの特長

1
当院は、阪急西宮北口駅から徒歩2分。
会社帰りや買い物帰りに、通院しやすいクリニックです。

糖尿病や高血圧、脂質異常症(コレステロールや中性脂肪が高い)、痛風は非常に多くの方が患っておられる病気です。しかし一方で、これらの病気は「痛い」「しんどい」などの自覚症状が乏しいために、検診などで指摘されてもついつい面倒で治療を受けていなかったり、治療を中断してしまう患者さんも少なくありません。

玉田クリニックは、阪急西宮北口駅から徒歩2分にあり、会社帰りや買い物帰りなどに通いやすい立地です。玉田クリニックは無理なく治療を継続できるクリニックです。

2
当院は、糖尿病や高血圧・高脂血症・痛風などの代謝疾患、下垂体や副腎 ・甲状腺などの内分泌疾患を専門とするクリニックです。

糖尿病や高血圧、脂質異常症(コレステロールや中性脂肪が高い)、痛風などは生活習慣病と呼ばれ、非常に多くの方が患っておられる病気です。確かにこれらの病気は食事生活や運動習慣が大きく関わる病気ですが、それと同じくらい患者さんの体質(加齢、遺伝、他の病気など)が原因となります。また近年糖尿病や高血圧の治療薬は大きく進歩しており、様々な治療法を選択することが可能です。

玉田クリニックでは、専門医がこれら生活習慣病を診断し、生活習慣のみならず患者さんの体質を明らかにすることで患者さん一人一人に合った治療を行います。

また、玉田クリニックでは下垂体や副腎、甲状腺などのホルモンの病気(内分泌疾患)についても専門的な診療を受けることが可能です。大学病院(大阪大学医学部附属病院)で内分泌疾患の診療・研究を経験した専門医による診療を行います。

3
当院は、クリニック内で血液検査を含む迅速検査が可能です。

血液検査も採血から30分で結果が分かります
クリニックは病院とは違って検査がほとんどできない、検査結果が当日に出ないので、何度も受診しないといけない。そのようなお声をよく聴きます。玉田クリニックでは、生活習慣病の患者さんに必要な血液検査機器や動脈硬化・血管年齢検査機器を整備しています。そのため受診当日に迅速検査・結果説明が行え、速やかに治療を決定できます。

採血当日に結果説明が可能な血液・尿検査の項目

糖尿病関連 血糖値、HbA1c、尿中アルブミン
脂質関連 総コレステロール、中性脂肪(トリグリセライド)、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール
甲状腺 TSH(甲状腺刺激ホルモン)、FT4、FT3
肝臓系 アルブミン、AST、ALT、γ-GTP、アルカリフォスファターゼ
腎臓系 クレアチニン、eGFR、尿素窒素、尿酸
電解質 ナトリウム、カリウム、クロール、カルシウム、無機リン
筋疾患 クレアチンキナーゼ
炎症反応 CRP
血液一般 白血球数・白血球分類、赤血球数・ヘモグロビン濃度(貧血検査)、血小板数等
凝固系 PT-INR(プロトロンビン時間)
尿一般 尿蛋白、尿糖、尿潜血等

※上記以外の特殊項目については後日結果報告となります。

玉田クリニックでは血液検査を受けた患者さんのうち82%が採血当日に結果説明を受けておられます。(2017年度実績)

4
当院は、患者さん一人一人に合った診療を受けていただけるよう努力いたします。

抱える病気は同じでも、患者さんを取り巻く環境・事情(家族のこと、仕事のこと、医療費のこと…)は一人として同じ方はおられません。これらの事情はときに治療を困難にし、治療を中断する原因となります。

玉田クリニックでは、専門医が患者さん一人一人に合った治療を患者とともに考え、患者さんに安心して治療を継続していただけるよう努力いたします。

初めて受診される皆さまへ

クリニック紹介

  • クリニック外観
  • クリニック外観
  • 待合室
  • 待合室
  • 受付
  • トイレ
  • 検査室
  • 採血スペース
  • 処置室
  • 診察室
  • 診察室
  • 点滴室
  • クリニック外観
  • クリニック外観
  • 待合室
  • 待合室
  • 受付
  • トイレ
  • 検査室
  • 採血スペース
  • 処置室
  • 診察室
  • 診察室
  • 点滴室

ページの先頭へ